ありがたき資料提供。

2019.03.05 Category :


同業者の先輩から頂いた貴重な資料たち。
「俺より先が長いから勉強して頑張って」と譲っていただきました。ありがたき幸せ。まださっとしか目を通していませんが、どの本も写真と解説がしっかりあるのでわかりやすい貴重な資料。設置計画中のスタッフ共有閲覧図書に加えさせていただきます。資料提供ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます。

古陶磁関係の資料に混じりひときわ目を引くものが、、、、

盆百選。著者は大阪生の瀬良陽介氏。阪急百貨店内で古美術商をされていた方のようです。

カラー図版の方が多かったにも関わらず気になるものはモノクロに多かった。
時代を経なければ生まれない風合いはさることながら、国や宗教からの影響・地域特有の素材や文様が興味深い。
盆の世界。あまり知らなかったですが奥が深い。。本の中には重要文化財に指定されている平安時代のものも掲載されている。時代的にもなかなかお目にかかることの無いものばかりですが、出会いは突然やってくる。見落とさないようにインストールしておこう。

左上から時計回り
根来塗輪花盆 鎌倉時代 図版5
春慶塗十字形盆 江戸中期−後期 図版89
黒朱塗肩身替盆 江戸後期 図版100
朱漆塗紙撚盆 李朝 図版38B
『盆百選』瀬良陽介著 平安堂書店より

画像1枚目、上から。
『桃山の茶陶 黄瀬戸・志野・織部』大阪美術倶楽部青年会編集発行
『明代の染付と赤絵』社団法人日本陶磁協会編集
『私の愛蔵品』目の眼大阪友の会著
『瀬戸物と美濃瀬戸』井上吉次郎著
『古唐津』出光美術館編集発行
『盆百選』瀬良陽介著 平安堂書店